内服する場合は注意すべき

グリチルリチン酸ジカリウムの効果

ベルタ育毛剤のメイン成分の1つ
グリチルリチン酸ジカリウム<つ/span>の効果を説明します。

 

〇抗炎症作用が強みです。
・グリチルリチン酸ジカリウムを「外用」する場合はニキビならびに毛穴、炎症や火傷、湿疹とあせも、蚊の刺されに効果を示します。濃度が高ければ高いほど効き目は強くなります。原液レベルの甘草エキスを患部に塗布すれば、即効性を示すのもポイントです。しかし、法的には100gにつき0.5%と定められています。しかし、非ステロイド剤よりも効果が強めであると見なせます。

 

〇体内にも抗炎症作用が作用します。女性ホルモンも増やすのが特徴的です。
・グリチルリチン酸ジカリウムを[内服]する場合は体内の炎症に働きかけます。関節の痛みや胃痛、頭痛ならびに神経痛に作用するのも強みです。また、グリチルリチン酸ジカリウムは体内の女性ホルモンを増やす働きかけもありますから、常用すれば生理痛、男性ホルモンによるトラブルを改善させることが可能となります。

 

グリチルリチン酸ジカリウムの副作用

グリチルリチン酸ジカリウムの副作用を説明します。

 

〇グリチルリチン酸ジカリウムは外用で使う分には問題がありません。
・基本的に皮膚に付ける場合、副作用はほとんど出てきません。保湿成分にも当てはまり、多くのメリットが目立ちます。

 

〇グリチルリチン酸ジカリウムを内服する場合は注意すべきです。
・グリチルリチン酸を[内服]する場合は、服用量に注意すべきと言えます。理由は原料の甘草は生薬(漢方薬に使う原料)に当てはまりますから、薬効が強いです。飲み過ぎれば偽アルドステロン症を招きますから、制限はかけるべきです。

 

偽アルドステロン症とは
血液中に存在するアルドステロンが増加しないのに、血圧の上昇やむくみ、重い場合は意識喪失に陥ります。実際は血液中にある物質が増えてしまうとそのような症状が発生しますが、グリチルリチン酸ジカリウムを飲み過ぎると、血液中の物質が増えずに病を誘発させる副作用があります。

別の副作用では吐き気やめまい、手足の痺れを誘発させます。

 
>>>ベルタ育毛剤の産後抜け毛への効果体験談


【ベルタ公式価格・今だけキャンペーン】など
>>公式キャンペーン内容を見てみる

関連ページ

センブリエキスの効果と副作用
ベルタ育毛剤成分のセンブリエキスの効果と副作用についてまとめています。
酢酸DL-α-トコフェロールの効果と副作用
ベルタ育毛剤の酢酸DL-α-トコフェロールの効果と副作用についてまとめています。